2.毛布を洗う前に種類を知っておく!

一口に毛布といっていますが、毛布にも何かと種類があります。
では自分が使っている毛布について、いかなる種類なのかと少し思いを馳せて下さい。
■アクリル毛布
軽くて優しい、とりわけ一般的に使われている類で、リーズナブルですが吸湿性、放湿性には優れていません。
洗濯をしても色や風合いが貫くため、家庭用洗濯機などでの洗濯が可能です。
■綿毛布
肌に手厚い材料で、吸湿性・通気性にも優れています。
家庭用洗濯機での洗濯は可能です。
一年中用途があります。
■ウール毛布
吸湿、発散性、断熱性に優れ、サラっとしているのに暖かい毛布です。
ウォッシャブルウールであれば、家庭用洗濯機で洗濯が可能です。
そうでない場合はクリーニング店へ!
■カシミヤ・キャメル入り毛布
保湿性、肌触り共に際立つ高級な毛布です。
但し、家庭での洗濯には不向きで、手入れが若干耐え難い点もあります。
■シルク毛布
美しい光沢があり、肌触りの嬉しい毛布なのですが、紫外線に接すると変色してしまうなど、扱いが非常にむずかしい生地です。
家庭での洗濯は不可。
クリーニングに生みだす場合けれども、技術のあるところを選ぶ必要があります。
さて、あなたが使っている毛布は、どういう種類のものなのか分かりましたでしょうか?
家庭用洗濯機での洗濯が可能であれば、安心して洗濯出来ることが分かって頂けたと思います。
自宅洗いが無理な場合は、クリーニングに生み出しましょう!