WiMAXの契約期間を比較

WIMAX2+は年単位での契約を設けているところがほとんどで、契約の年数が長くなればなるほど毎月の料金が下がるようになっています。
長期での契約が可能であれば、その方がトータルで見てお得ということです。
しかし、どれくらいの期間利用するか予定していなかったり、そもそもそんなに長く利用するつもりでないという人は、契約は1年単位にしておくのがいいでしょう。

そうはいっても、1年単位での契約を設けているメーカーはあまりないので、使いたい時に使いたい期間だけ利用できるレンタルも一つの手です。

上記の1年単位で契約できるメーカーの例として「UQ WiMAX」の「UQ Flat 年間パスポート」がありますが、これは12ヵ月単位で契約の更新・解除が可能です。
他にも、「UQ WiMAX」には「UQ Flat」や「UQ Step」という、30日間だけ利用することのできるプランもあるので、必要と思う方は検討してみてください。
また、これらは解約の際に契約解除料金として2,000円程を必要とします。

こういったプランは、WIMAX2+を契約して使ってみたものの実は自分が普段使うエリアには対応していなかったなどのトラブル時には非常に助かるプランです。
WIMAX2+を年単位で契約する場合、契約の更新月以外での解約には違約金として20,000円程必要になりますが、短期間契約のプランならばそれを回避することが出来ます。
まず短い契約期間で契約して使ってみるのもいいでしょう。

注意点として、契約満了時の契約更新月には自動的に契約が更新されてしまい、最初に契約した期間の長さだけ再度契約を続けることになってしまうので、解約を検討している方は契約の更新月をしっかりと把握しておくよう気を付けてください。

メーカーにもよりますが、更新月になると葉書きを送って更新月であることを知らせてくれるところもあります。
こういう契約のあれこれは忘れてしまっている人も多いので、心配だと思う方はメーカーに頼んでみるといいでしょう。

WiMAXの契約期間や契約する時の条件で一番よさそうなところの紹介を見つけました。

こちらのページで詳しく解説してくれています。Broad WiMAXを実際に契約して使ってみた感想、レビュー、オプション解約手順というページです。


このゲットWiMAXというブログでは、WiMAXのことがいろいろと詳しく解説してあります。

http://getwimax.jp/

ご参考までにどうぞ。